平成30年7月豪雨の被災者の皆様へ

  • 保険料及び一部負担金について
  • 一部負担金の免除期間が、平成31年6月30日まで延長されます。
  • 平成30年7月豪雨により被災をされた愛媛県内にお住まいの被保険者の方は、医療機関等の窓口でお支払いをする一部負担金につきまして、引き続き平成31年6月30日まで免除となります。

    現在、平成31年2月28日まで有効の『後期高齢者医療一部負担金免除証明書』(以下「免除証明書」という。)をお持ちの方につきましては、平成31年6月30日まで有効の免除証明書を、2月下旬にお住まいの市町の後期高齢者医療担当から郵送いたします。

    平成31年3月1日以降、医療機関等の窓口では、必ず被保険者証と新しい免除証明書を提示してください。
  • 国、愛媛県からのお知らせ

かんたん検索

  • 保険証(加入・返却)
  • お医者さん等にかかるとき
  • 保険料について
  • 給付の内容
  • 健康診査等
  • 手続き・申請・届け出
  • Q&A
  • 医療費が高額になったとき

更新情報

2019年05月16日
愛媛県後期高齢者医療広域連合における元号の取り扱いについて
2019年03月22日
平成31年愛媛県後期高齢者医療広域連合議会第1回定例会議事録等を掲載しました。
2019年03月22日
平成30年度愛媛県後期高齢者医療広域連合懇話会の会議録を掲載しました。
2019年03月07日
平成30年度愛媛県後期高齢者医療広域連合懇話会の開催について (PDF 78kB)
2019年01月31日
平成30年度定期監査結果報告書について

更新情報 一覧