サイトマップ

トップページ > 個人情報保護制度 > 特定個人情報保護評価

特定個人情報保護評価

 社会保障・税番号(マイナンバー)制度の実施に伴い、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)の規定により、特定個人情報保護評価の実施が義務付けられています。

 特定個人情報保護評価とは、マイナンバーを含む個人情報を保有する際に、事前に様々なリスクを分析し、そのリスクを軽減するための適切な対策を実施することを宣言するものです。

 当広域連合において作成した評価書を以下のとおり公表します。


このページの先頭へ